建築現場の進捗状況や注文住宅マメ知識など
建築のプロが定期的に更新いたします。

家を建てる時に必要な費用の種類と支払時期の目安!

こんにちは(^^♪

今日は、新築をお考えの方に

家を建てる時にどのような費用がかかるかを

ざっくりとではありますが、ご紹介します!

◆家の建築時に支払う

・見積もり作成時 → 地盤調査費用など(必要な場合)

・工事請負契約時 → 工事契約金又は諸経費(工事費用の約10%)建築確認申請費など

・着工時 → 着工金(工事費用の約30%)地鎮祭費用など

・上棟時 → 中間金(工事費用の約40%)上棟式費用など

・引渡し前 → 建築費の残代金(工事費用の約20%)建物の登記費用など

◆引き渡し後に支払うお金

引っ越し時 → 引っ越し代や家具購入費用など

引っ越し後 → 不動産取得税(物件により異なる)

◆家を買った後ずっと支払う

住宅ローンの返済・家の所有者にかかる税金・メンテナンス費用など

建築時については、お客様や銀行さんとのお打合せにより、

支払回数やお支払%が変わってくる場合があります。

 

新築を建てる場合は、建売の一戸建てに比べて手続きやお金を支払う

タイミングが多く、住宅ローンの手続きも複雑になります。

いつまでに、どんな費用を用意すればいいのかしっかり把握しておきましょう!!

 

ライフテックでは、全体的なスケジュールや資金計画もご相談を承っております(^o^)/

ご相談は無料で承っておりますので、お気軽にご連絡ください♪

TEL 0465-85-0535

一覧に戻る